<<次の記事 前の記事>>

柱廻りのコンパートメント養生

耐震補強の為のコンパートメント養生をした。
今回は半透明の素材にし光を取り込むようにして作業しやすくした。

問題点もあった。
天井が高いため途中で天井を作ったが壁が凸凹のペンキ仕上げのため養生が剥がれやすくなってハツリ作業に支障がでた。

まだ何ヵ所もあるので今度は天井までの養生することにした。

| ビジネス | 09:29 PM | comments (x) | trackback (x) |

大規模コンパートメント養生2

ホームセンター床の大規模な研磨の為のボックスコンパートメント養生をした。
床の素材を研磨してコンクリート地を出していく。
移動式のボックスコンパートメントを使用するので粉塵はかなり防げる。
当然サイクロン方式の掃除機を使ってコンパートメント内を減圧しするため、外から空気が入りこみ粉塵は外には出ない。

写真は作業中

| ビジネス | 07:00 AM | comments (x) | trackback (x) |

大規模コンパートメント養生1

ホームセンターで床の大規模な床の研磨をおこなった。
機械を使ってダイヤモンドの刃を使う広い面積での研磨なので粉塵コンパートメントも大きく作る必要があった。

4m×4mボックスコンパートメントで移動できるタイプ。


写真は骨組みの状態

| ビジネス | 06:46 AM | comments (x) | trackback (x) |

調査に伴うはつり作業

室内で大規模にコンクリートをはつるためコンパートメント養生をした。
埃がかなり出るため専用のサイクロン掃除機を設置する。
そうしないと作業している職人の保護眼鏡が曇ってしまい作業にならない。
幸いその日は涼しかったためスポットクーラーは使用しなかった。

| ビジネス | 12:08 PM | comments (x) | trackback (x) |

粋な熱中症対策

東京は今日も雨が降りそうだが、気温や湿度は高く、夏が戻ってきている感じだ。
朝現場に安全パトロールに行き、朝礼から参加する。そこで見たものは
なんと製氷機の上にかき氷を作る機械だった。
なるほど暑さの癒しになるね。
粋なはからいだ。

| ビジネス | 01:37 PM | comments (x) | trackback (x) |

天候のもたらす作業環境

群馬県の太田市で仕事をしていたが40年ぶりという天候で仕事環境はとてもいい。
実際8月に入ってから熱中症にかかる人は激減している。
太田市は普段はこの時期日陰でも40℃を越えるという。
考えただけで恐ろしい。

そういえばこの時期に空調服を使用しているが、メンバーが今年は使っていない。

しかしこの天候が続くとは思わない。

これからまた急に暑くなると思うが、そときが一番熱中症にかかりやすく危険であると指導している。

| ビジネス | 11:42 AM | comments (x) | trackback (x) |

面白い公園

お盆中ではあるが仕事している。
学校や会社が休みの時に工事や掃除をしたりと多忙な時である。大変ではあるが、どこに行っても混んでいるお盆を休むよりは、明けてから休みを取ったほうがいいかもしれない。

現場近くに不思議な公園がある。

公園の中央が小高い山になっており、その真ん中に小屋がある。

近づいてみるとなんとトイレだった。

住宅地にある小さな公園であるが、普通は端のほうに建ててあるものだが、何故だろうか?
理由が知りたい。。



トイレの中は意外と綺麗だった。。

| ビジネス | 08:04 AM | comments (x) | trackback (x) |

サッシの錆び?

この写真を見てほしい。
新品のサッシを取り付けた場所のクリーニングに来たらこの状態。
サッシを取り付けた時の鉄の切り粉が落ちて雨に打たれて錆びになっている。
取り付けた時に吹き飛ばして入ればこんなことにはならないのに。。

時間がたつととれなくなるどころか腐食してしまう。

職人の問題でもあるが現場管理の責任はとても重い。

お客様のことをまるで考えていないこの業者は自然に淘汰されるにちがいない。

| ビジネス | 08:05 AM | comments (x) | trackback (x) |

熱中症対策に対する試み

最近の建築業界での熱中症の死亡事故が多発しています。
気温や湿度が高いこともあるが、涼しい日もあったりと変化が激しい。
そんなときに熱中症が起こりやすい。

リニューアル工事やお客様のスペースなどの改修工事となると埃に対する対応(養生)がシビアになってきています。
密閉性が高くなると言うことは熱や埃で作業環境は悪くなっていきます。
コンパートメント養生はその最たるもので、狭い空間での作業を余儀なくされます。

そこで私たちは作業環境を良くしていくための試みをいくつか始めています。

温度を下げて埃を取り除いて
よりクリーンな作業環境になるための試作も繰返しおこなっています。

また実際に使用して快適に作業出来たとの評価も頂いております。

まだまだ改良の余地がありますがこれからも皆様の豊かな仕事と健康を送られる手助けになればと思っています。

安心・安全の建築業界へ。

これから随時いくつか事例を紹介していきますが、
よろしかったらご要望やご指導の程を頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。

| ビジネス | 01:32 AM | comments (x) | trackback (x) |

快適な作業空間へ【スポットエアコン+サイクロン】


学校の教室内のコア開け及び梁のハツリ作業の伴うコンパートメント養生をした。
当然コンパートメント内は大量のホコリと熱で過酷な作業空間だ。

そこでスポットクーラーを置き冷たい空気を送り、サイクロン方式の掃除機を採用し排出を
行う。
ここで大事なのは吸気<排気でなければならない。
中の気圧を下げないとホコリが出てきてしまう。



サイクロン方式によるホコリの回収状況。 結構回収しているのがわかる。
サイクロン方式は海外のメーカーのものを加工して回収方法を上げている
M4オリジナルなもの。

| 施工::養生 | 06:58 PM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑


日々の激務をこなしている社長の日常の泣き笑い人生

CALENDAR

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<前月 2017年10月 次月>

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

有限会社エム・フォー

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

OTHER