前の記事>>

倉庫内の間仕切り養生

大きな倉庫内の床の補修工事のための間仕切り養生をした。

広い空間でのコンパートメント養生は埃よりも目隠しの要素が強いので比較的簡単な養生である。

| ビジネス | 11:15 AM | comments (x) | trackback (x) |

なぜコンパートメント養生をした工事業者はお客様の信用を得られるのか。№2

大きな総合病院の天井を張り替える工事の為のコンパートメント養生をした。
営業中の為、ホコリを出してはいけない状況だ。

コンパートメント養生である仕切ってジッパーを付けて掃除機をセットし中の気圧を下げる準備をした。

工事に入る前にお客様が養生を見て驚いていた。
こんなのがあるんだと。。。四葉
とても感心していて、これなら安心だとおっしゃっていた。
工事担当者はとても喜んでいた。

またお客様の信頼を勝ち取る工事のお手伝いが出来たことを、とても嬉しく思っている。


| ビジネス | 01:15 PM | comments (x) | trackback (x) |

なぜコンパートメント養生をした工事業者はお客様の信用を得られるのか。№1

営業中の病院の天井を剥がしての工事のためコンパートメント養生した。
全面的な通路から部屋内までの養生のため3人で1時間はかかる。
早く職人さんに仕事をしてもらいたいからきっちりやるのは勿論、スピードも大事である。
いざ終わって職人さんにお願いしたら工事の変更で中止になってしまった。
職人さんは仕上がりを見てビックリしていた。
工事中止は残念ではあるがコンパートメント養生とはどういうものかは伝わったと思う。

| ビジネス | 01:06 PM | comments (x) | trackback (x) |

珍しい虹

群馬県の太田市の現場に朝向かう途中に虹が出ていた。
綺麗な虹だ。しかも二重になっている。
とても鮮明な虹で快適なドライブとなった。


| ビジネス | 09:35 AM | comments (x) | trackback (x) |

セラミックタイル床の汚れ

大型店舗の工事でのオープン前のクリーニングを行っていた。

床はいま流行りのセラミックタイルだが、これがとても曲者。
セラミックタイルは一般的にはメンテがあまり必要としないいつまでも輝きを持っているというイメージだが、実は細かい穴があり汚れが入り込むと除去が大変になってくる。

そして黒くなっていく。ビルメンテナンス業者も手を焼いているのが現状だ。

施工してみると汚れがなかなか落ちない。中国製と聞いた。製品があまりよくないのでかなり大変だ。

サンプルをもらっているのでテストを繰り返して最適な方法を探している。

| ビジネス | 02:10 PM | comments (x) | trackback (x) |

選挙戦

短い間の選挙戦。

群馬の現場に向かっている途中のサービスエリアで総理大臣にあった。
黒塗りの車10台ぐらいで食事に来たみたいだ。
スタッフが事前に食堂を抑えていたので15分くらいで出てきた。
時間がないのにみんなに握手をしてあげて写真までとってあげていた。
必死なのだろう。

夜テレビを付けると池袋で演説してた。
昼間、関越道上りにいて新潟方面に向かっていたはずなのに。。

総理大臣も大変だと思った。安倍さんも少し疲れていた感じ。握手がなんか頼りない感じだった。



そういえば自分も昔、将来は総理大臣になるとみんなに豪語していたなぁ。

| ビジネス | 07:51 PM | comments (x) | trackback (x) |

柱周りのコンパートメント養生

今回は前回の反省を生かして天井まで養生した。
またポールも本数を倍に増やし雨や風に強くなるようにした。
また空間も広くして全面半透明の素材にしたことで明るくなり作業性がよくなった。
コスト面は少しかかったが、足場を組んで養生するよりは安くすんだはずだ。

| ビジネス | 08:22 PM | comments (x) | trackback (x) |

成功するための絶対条件。

本気で成功したいと思っているなら、人を責めたり不平をこぼしたりせず、
自分の人生の責任はすべて自分でとることだ。
つまり結果はすべて、成功も失敗も自分次第ということになる。

「自分の人生に100%の責任を持っているか」
W.クレメント・ストーン


素晴らしい言葉だ。
結局すべてのことは自分で決めている。だから人のせいにしたりしてはいけない。
周りからみて魅力のある人は責任を持っている人だ。

自分も100%責任を持っている人になりたい。
いやそうなる!

| ビジネス | 01:47 PM | comments (x) | trackback (x) |

健康を作っていくもの。

体を作っていくものは、口から取り入れて作られていく。いいものを取れば健康的な体になる。取り入れ方を間違えると病気になってしまう。

では心を作っていくものは?
目や耳である。
悪いものを見たり聞いたりすると心がやんでしまう。

自衛隊が3.11の東北大震災の時に救助に向かって惨状を目の当たりにした。
その影響か、その後自殺をする人が多かったのはやはり目から入ったことで心が病んでしまったことであろう。。

耳から入る情報はもっと顕著に出る。
だから健康とは体だけでなく心も大事になる。
食事もそうだが、目や耳からの情報も気を付けたい。

テレビを1日中みているのは特によくないことだ。ためになる本を見たほうがいい。もしくは意欲的な人生を送っている人と話をした方がいい。
人生は限られているから考えてほしい。

| ビジネス | 04:02 PM | comments (x) | trackback (x) |

年商1億円は壁か?

中小企業庁の調査によると
80.5%の会社が年商1億円を超えていないという事実がわかったそうだ。

意外だ。起業している社長のほとんどは年商1億円を越えていない。

商売にもよるが、利益を出しているのだろうか?食べるのに精一杯の社長もたくさんいるにちがいない。
それが現実か。。

しかしよく考えてみると毎年たくさんの会社が倒産している。10年後に会社が残る確率が数%になってしまう現実を考えると世の中厳しい。
M4は15年を越えた。運がよかったのもあるが、私と同じ方向を向いてくれたスタッフ・メンバーのおかげだ。

感謝と共に引き締まる思いがした。

| ビジネス | 09:10 PM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑


日々の激務をこなしている社長の日常の泣き笑い人生

CALENDAR

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<前月 2017年12月 次月>

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

有限会社エム・フォー

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

OTHER